Lily's Diary

リリーズニュース

カテゴリ: コンサート

三浦綾子ツアーの皆様を空港でお見送りした後、私は、旭川に残って次なる奉仕先へ。空港には、ホーリネス旭川福音教会の山中先生が車でお迎えくださいました。教会に到着すると、奥様のアンジェラ先生が大喜びで迎えてくださって、その笑顔に疲れも吹き飛びますね。美味しい手料理をご馳走になって、ホッと一息つきました。4人のお子さんたちと、ご飯を食べながら色々とお話しできたのも良かったです。(山中先生ご夫妻と希恵愛ちゃん、未来くん。お兄ちゃんたちとは写真撮れなかったです。)
IMG20240623171608
日曜日は、まず礼拝にてお証。与えられた35分間、心ゆくまでお証できました。幼稚園でのイエス様との出会い、福音歌手としての召し、震災etc...語りながら、私自身が主から癒しを受けました。教会の皆さんは、とても明るくて山中先生アンジェラ先生のお人柄が教会中に伝わっているようです。賛美も元気いっぱいでした!
IMG20240623104013
午後は、1時半からコンサート。三浦綾子ツアーでも歌った「ただ信ぜよ」も入れました~。旭川の方々は、三浦綾子さんのことを特に大切に思っておられるので、大合唱に。コンサートの最初に先生が、「歌姫」とご紹介下さったので、恥ずかしかったですが、終わった後、一人のご婦人が「本当にこんな歌姫が存在するのですね」と真顔で言われてびっくり。ただただ主ご自身が歌って下さったことを感謝しました
IMG20240623133601
続いて、16時から親子コンサート。ガラッとプログラムを変えて、楽しい歌や子供の歌をたくさん歌いました。礼拝から続いて3回の御用はやはりきつくて心配でしたが、子供の歌を歌っていると逆に元気が出てきますね。楽しく乗り越えることができました。
IMG20240623163820
IMG20240623160757
夜、すべての御用を終えて、アンジェラ先生のご飯をみんなで食べていると、、、なんと、歯が取れました。インプラントをかぶせたセラミックがポロっ。でも全部終わった後で良かった~主の守りをつくづく感じましたが、きっとどこかで食いしばっていたのですね。。。もっと主にゆだねていかなきゃと反省しました~。
このたびの三浦綾子ツアー&福音教会でのすべてのコンサートを恵みのうちに終えることができて、本当にホッとしました皆様、いつもお祈りありがとうございます
IMG20240623171442

見事な青空の下、美しいバラ園が広がっています。「びわ湖大津館」は、皇族やヘレンケラーなど著名人が宿泊した旧琵琶湖ホテルをリニューアルした大津市の文化施設です。イングリッシュガーデンやレストランもあって、プライベートでも訪れたいなと思う場所です。大津みことばランチョンは、この「びわ湖大津館」内にある「桃山」のホールで行われました。
vision_sub_englishgarden
朝10時から開始なのですが、9時前にしか会館に入ることができないので~どこで発声しようかと困っていました建物の裏手に回ると、、そこはびわ湖のほとり。誰もいないので、びわ湖に向かって一人発声練習をすることができました湖面がキラキラ太陽に輝いて、なんとも気持ちよかったです
1717208827449
会場は、100名のお客様がお越し下さいました!これ以上は入れないマックスの人数で、隅までいっぱい。コロナ明け初めてのランチョンだそうで、ようやく再開できた喜びも伝わってきました。テーブルの皆様と手をつなぎ、共に歌いました!「リンゴの唄」や「バラが咲いた」など懐かしい歌も一緒に歌って、コンサートは大いに盛り上がりました
1717208851250
1717208928499.jpg-1
最後はまっすぐにイエス様の十字架をお伝えしました。涙でむせびながらお聴きくださった方も多く、皆、それぞれに悩みを抱えて生きておられること、でもその痛みに主が触れて下さったことを感じました
「ピンぼけだった信仰が、今日はっきりしてピントがあったよ!」とおっしゃって下さった男性。最後は、両手をあげて、主を賛美して下さいました
1717208804062.jpg-1
私は大学生の時、WECという団体の教会に通っていました。このランチョンは、WECの教会が多く関わっておられて、懐かしい方々とも再会できて嬉しかったです❣大学時代、将来今のような働きをするとは思っていなかったのですが~、でも心のどこかで願っていたようにも思います
ランチョンを主催してくださった大津福音教会の上田先生ご夫妻様はじめ、委員の皆様は、最初から最後まで行き届いたおもてなしをしてくださって、本当に感謝でいっぱいです。久しぶりに私のコンサートに参加してくれた母も、大喜びしていました。
またお会いできる時を切に願いつつ、美しいバラの花々と共に、すばらしい5月の締めくくりとなったことを主と皆様に感謝しています
1717208792702.jpg-1

「メロディ会セントレアのつどい」は、約10年ぶりで「志賀キリスト教会」を会場に開催しました。何名くらい来られるかな~と期待と不安が入り混じった気持ちでしたが、午後1時ごろからぞくぞくとお越しくださって会堂は満席。良かった~。代表の永江さんご夫妻や青木先生ご夫妻が、お客様を笑顔でお迎えくださいました
1716713093190
なつかしい方、久しぶりの方、常連さん…どの方とも直接お会いして共に賛美できるのは本当に幸せです2曲目から涙しておられたご婦人は、前回メロディ会に来られた時はまだ洗礼を受けておられなかったそうですが、今回はクリスチャンになられ、未信者の妹さんをお連れ下さいました!妹さんの心にも、主の愛が届きますように!
1716712964807.jpg-1
1716713316938
ご参加くださった方からメールが届きました。とても励まされたので、抜粋して添付しますね。
5月25日に名古屋市内の教会にてメロディ会が開催されました。
久しぶりで本当にすべて新鮮な雰囲気で開催されました。
開始10分前にてユリさんが。会場の前に立っています。
いつもそうでしたっけ?
いつもって、そうそう別室から白い衣装で入ってきましたっけ。
なのに、本日は、淡い色合いの服で既にいます。
とても新鮮な雰囲気です。
まばゆい、きらびやかなイメージでなくて、身近なユリさんです。
ずいぶん昔、軽井沢で声楽の練習会を思い出しました。
あのユリさんでした。いつもと変わらないユリさんがそこで
すばらしい歌声で歌っていました。
いつも思います。CDでは感じられない感動です。
生声の素晴らしさって、これなんですね。
限りなく鋭く澄んだ高音、低く心地よい低温と音の広がり、
心地よいビブラートに私は、声に豊なうねりを感じます。
以前からカラオケすきな私が、絶対に到達できない領域があるとすれば、ここです。
それは、憧れでもあります。

でも、それは、ユリさんが練習の積み重ねで得たものでは、ないでしょうか?
それだけの理由ではない。神様に許された声ではないでしょうか?
なぜなら、その声に涙して、鋭い感動をいだける時間を共有できるからです。

1716713287929
会堂には、不思議な主の臨在が満ちて、皆さん、笑顔と涙の表情です。神様が、お一人お一人に触れてくださっていることを感じました。メロディ会を通して、主と出会い信仰を持つ方、また信仰が新たにされる方がたくさんおられることは本当に嬉しいです。主を讃えます
1716713177535.jpg-1
この日は、「365日の恵み浴」の翻訳者・ブラッシュ木綿子さんもお越し下さいました(写真↓)。私も毎朝読んでいるデボーションブックですが、本当に恵みのシャワーを浴びることができるおススメの本です(ご購入は、CBI Media)
IMG_20240527_215553
1716713390359
素晴らしいメロディ会のつどい~商品もほぼ完売でしたが、、、サインをした方全員に、5月24日と書いてしまいましたすみません、この日は5月25日でした~ごめんなさい
1716712920450.jpg-1

ハレルヤ!5月18日(土)美しく晴れ渡った日の午後、箕面東教会にてチャペルコンサートを行いましたこの会堂でコンサートを開くのは初めてとのこと。なので~、教会員の皆様も牧師先生もしっかりと祈りを積んでこの日に臨んでくださいました。「何人位来られるかも見当がつかないです」とおっしゃっておられましたが、会場の30分前から車がどんどん入ってきて、駐車場係の方も大変。ぞくぞくと集まってこられるお客様を見て、教会の皆様は、どれほどホッとされ、主の恵みを感じられたでしょうか。私も始まる前から感激して主をあがめました1716340275895
お客様は、ご年配の方も多かったので、被災地で良く歌う懐かしい曲も交えて歌いました。最初から皆さん大きな声で歌って下さり、中盤で歌った「まぶねのなかに」では、讃美歌の本をもって立ち上がって歌って下さった方もおられて嬉しかったです!後半は、やはり涙をこぼして聴いておられる方が多かったです。被災地でもそうでなくても、皆、様々な悩みを抱えて生きておられます。。そこに、主の愛の救援物資をお届けすることが私の役目だと思わされました。深い深い主に愛が満ちていました
1716340444001
1716340288962
実はこのコンサートは、Sさんという方のご協力の元、開催されました。Sさんの祈りが実を結び、多くの方々へ主の愛を届ける伝道の機会となったことを感謝しています。Sさん、本当にありがとうございますこの場をお借りして御礼申し上げます
1716340260409.jpg-1
教会の加藤先生はじめ前畑長老ファミリー、山本長老、皆々様の誠心誠意のお支えにも感謝でいっぱいです。シャトレーゼのお菓子もヨーグルトも嬉しかったです!ドレスとピッタリの色の花束は、母が大喜びして玄関に飾っています。またお会いできる時を願いつつ、恵みあふれるチャペルコンサート、こんな働きをおばあさんになっても続けていきたいなぁと思わされた日でした
IMG20240518162029_01

トルコ旅寄稿をお休みして、万座温泉日進館のご報告です(^^)。帰国して数日後ですが、昨年8月ぶりに万座温泉日進館へ。5月ですがまだ根雪が残っていて~行った日はすごい霧。万座おそるべしでした。でも日進館の皆様は温かく~女将さんのマイミちゃん、また大きくなったすわちゃんとも会えて嬉しかったです
img20240502122250
今回も2回のフロアショーとチャペルタイムを行いました。一日目は、なんとメロディ会員など私の関係で20名近い方が来て下さっていて~すごく力づけられました。応援団があるって本当に大きな支えですね!トルコの歌も歌って盛り上がりました
1714711584013
1714711488630
2日目は、帰られた方も多くてアウェーでしたが、初めての方とも良き出会いがありました。この日のショーに、小さな坊やが真ん前で聴いてくれて~かわいい一緒に手話もしてくれました
IMG20240502203526
IMG20240502202509
チャペルタイムは、50分間しっかりとトルコでの恵みをお証致しましたいつものメンバー中島さん、長谷川さん、関さん、柳原さん、森本先生等に加えて、菊谷さんファミリーもお越し下さって、チャペルタイムは久々の満席!帰国後はじめてトルコツアーについてのお証しましたが、話しながら改めてその恵みの大きさを実感できて、深い主の御心を噛みしめました
IMG20240502121232
万座のお湯で疲れを癒されて、皆様と温かい交わりをして、さぁもう一度がんばろう~!思わされました次回の万座温泉日進館は、10月21日(月)フロアショー、22日(火)チャペルタイムの予定です。ぜひぜひ皆様お越しくださいませ万座温泉日進館でお会いしましょう
IMG_20240501_223952


このページのトップヘ