Lily's Diary

リリーズニュース

公式サイト▶︎https://moriyuri.com/

UIS(梅田インターナショナルスクール)にて、初めて教室でボイスレッスンの授業を行いました!小学校6年生から中学3年生までを対象に、2コマの授業です。ZOOMでのレッスンは、大人対象ですので、声を出す筋肉のトレーニングやフレイル(虚弱)防止なども大きな目的の一つですが、子供は元気でフレイルは関係ないので~、まったく違ったアプローチでレッスンを行う必要があります。「声」ってどういうものか、どんな特徴があるのか、その声をより良く出すには・・・という内容で授業を始めました!
1674795681989
生徒さんたちに、実際に声を出してもらいながらの練習。実践を多くしましたので、はじめは恥ずかしがっていた子供たちも、段々と声を出して応えてくれました。明るくて素直な生徒さんたちに、私もすごく楽しくレッスン致しました!
1674796006687
この学校は、インターナショナルスクールですので、色々な国から来ている生徒さんがいます。まだ日本語がよくわからない生徒さんには、通訳の方がついて参加してくれました。子供の反応を見ながら、大人対象のレッスンとは違った気付きもあって、私自身にも良い機会でした。
1674795881916
最後に、聖書の御言葉をテキストに朗読の練習をしました。コリントⅠ13章13節の御言葉を読んでもらいながら、「一番すぐれているものは愛です」の言葉を考えました。明治時代のはじめ、「LOVE」を日本語訳するときに、「愛」という言葉がなかったので、「お大切」と訳されたと話すと、生徒たちは神妙な顔つきでした。愛は、大切にすることなのだと、納得してくれたような、しないような~(笑)、でも何かは伝わった気がします。子供たちの反応を直に受けることができた、とても意義深いレッスンとなりました。
1674795600635
授業の最後にみんなで記念写真を撮ると、今どきの子供にらしく無邪気にポーズをとってくれたのも嬉しかったです。また共に学べる機会を願いつつ、このレッスンで語った小さな何かが、生徒さんたちの心の糧になりますよう心から祈っています

ハレルヤ!1月21日(土)に、20回目となるオンラインコンサートを行いました。数日前の1月17日に「追悼の祈り会」を行ったばかりでしたので、やはり「祈り」をテーマに選曲してみました。「祈り」の賛美って良いですね~私自身も改めて励まされながら賛美できたひと時でした
DSC01289
祈ることは、特別な儀式でなくて、神様とのお話、生きた交わりだと思います。「イエス様、今日なに食べよう」「こんな嬉しいことがあった!」~などなど日常の小さいことから、時に文句を言ってしまうことさえも、イエス様はしっかりと受け止めて下さるお方。。。すべてを包み込んで「わかったよ」と抱きしめて下さる友であり、慰め主なるお方ですね。そんなイエス様に祈りの賛美を捧げられたことは、本当に嬉しい時間でした。
真菜ちゃんのピアノに合わせて、8曲を賛美しお証した60分。どうぞ下記よりご覧下さいませ~

今年の1月17日で28年となった「阪神淡路大震災」。毎年、当事務所主催で「追悼の集い」を開催していますが、今年は、「追悼の祈り会」として行うように導かれました。そして本当に深い深い主の臨在に満ちた「祈り」の時となりました。キャンドルの灯りに包まれた会場にて、お一人お一人の祈りが一つとなり、天に昇りました。会場の空気が、濃厚な聖霊のご臨在に満ちていました
映画 & テレビ 2023_01_18 22_48_41
会は、代表者の方の祈りと賛美を交互に交えながら進めていきました。
開会の祈り(朝祷会山下さん)、震災の祈り(母)、各地の災害を覚えて(大阪朝祷会若竹先生)、コロナ禍のため(ハンガーゼロ清家理事長)、ウクライナ紛争のため(OCC岸本理事長)、世界の平和のため(メロディ会関西牧口代表)。皆様、それぞれにご自分の言葉で真実に祈って下さり、胸に響きました。中でも、息子を失った母の心情を吐露した祈りに心打たれた、との声が多くありました。
映画 & テレビ 2023_01_18 22_41_27
映画 & テレビ 2023_01_18 22_36_14
映画 & テレビ 2023_01_18 22_43_28
尾形真菜さんのピアノによる「アヴェベルムコルプス」のメロディが静かに会場に流れる中、各テーブルで祈りの時を持ちました。それぞれのテーブルから祈りの声があげられ、参加者の誰もが自分の声で祈りを捧げる時間になりました。
映画 & テレビ 2023_01_18 22_52_13
最後に、豊田信行先生から追悼のメッセージが語られました。「28年という歳月の中で、立ち直っている方と立ち直れず取り残されている方がいる、そんな方々にイエスは寄り添って歩いて下さる。あのエマオの途上で、失意の中にいた弟子たちと共に歩いて下さったように。。。」深い励ましのメッセージでした。
映画 & テレビ 2023_01_18 22_57_06
映画 & テレビ 2023_01_18 23_01_24
司会進行をさせて頂きましたが、聖霊様が静かに導いておられることを感じました。「祈り」をテーマに選んだ讃美歌、聖歌…など7曲をお捧げし、「賛美」も「祈り」であるように感じました。これからも、主のお導きの中で、使命として追悼の集いを行っていきたいと願っています。
映画 & テレビ 2023_01_18 22_39_15
この集会は、「YouTubeモリユリちゃんねる」にて下記のURLよりご覧いただけます。私自身、後日もう一度見直して、改めて深い慰めを与えられました。ぜひご覧くださって、共に祈りを捧げていただければ幸いです。
阪神淡路大震災追悼の集い「祈り会」

このページのトップヘ